もりはやメモφ(・ω・ )

インフラなエンジニアからSREへ

Mac(Mojave)で販売終了済みのbrother DCP-750CNのスキャナ設定をした

我が家にはDCP-750CNというBrotherのインクジェットプリンタ&スキャナがありまして、まだ現役稼働しています。 2018年3月に自宅作業マシンもMacBookProに変更したのですが、スキャナ機能は滅多に使わないため特に設定せずに放置してました。

本日スキャンする要件があり、セットアップして問題なかったのでメモしておきます。

https://support.brother.co.jp/j/b/img/product/dcp750cn.jpg

前提

  • プリンタとして使う分にはデフォルトのドライバで勝手に認識するので対応は不要
  • 販売終了製品なのでご利用は自己責任で(バックアップとかちゃんとして)
  • 動作確認したMacBook Proは10.14.2(Mojave)

手順

ドライバのダウンロード

販売終了製品ですが、brotherさんのWEBにはDCP-750CNのページが残っています。そちらからスキャナ用のドライバをDLします。ドライバの対応OSはOS X 10.10で止まっていますが私の10.14.2(Mojave)でも動作しました。

brother - DCP-750CN ソフトウェアダウンロード

ドライバのインストール

何も困ることはないです。DLしたBrother_ScannerDrivers_1_7_10_0.dmgファイルをダブルクリックしてウィザードにしたがって導入します。必要に応じて"Security & Privacy"から許可してください。

使用する

ScanはMAC標準のImage Captureからも行えますが、何故かインストール直後は選択可能になりませんでした。(再起動が必要なのかも?) よってbrother製のControl Centerを使用します。

ここがちょっとハマりポイント。インストールは問題なく終わっても、LaunchpadからControl Centerを探しても出てきません。調べて見るとApplicationsフォルダにBrotherというフォルダが作成され、その中にControlCenterが格納されていました。こちらを起動すればスキャナの準備はOKとなります。

f:id:morihaya:20190114120919p:plain
Brother-DCP-750CN-ControlCenter

終わり

以上古(発売日2006年らしい)のDCP-750CNのスキャナ設定メモでした。10年以上前の製品で壊れたら買い換えるんですけど、全く問題なく現役なのですごいなぁ。